ニューボーンフォトプラン

ニューボーンフォトとは?

欧米では一般的な、生まれたての一瞬を残す神秘的なアートフォトです。アメリカではニューボーンフォトを使用したカードを送り、新しい家族が増えたことを知らせる習慣があります。新生児期特有の柔軟な身体を活かし、ママのお腹の中にいた記憶のまま小さく丸くなってスヤスヤと眠る姿で撮影します。

一生に数日しか写し出すことができない神秘的な姿をぜひ写真に残してみませんか?

baby

ニューボーンフォトを撮影する意義

産後のママの心と身体には相当な変化が起こっています。
赤ちゃんのお世話にかかりきりで食事も睡眠もままならない状態が続いていると、心身ともにヘトヘトになってしまい、「かわいい」と思える余裕がなくなってしまうこともあります。育児ストレスで心に余裕がなくなったときには、生まれたての赤ちゃんの姿を見返すことで、「成長した我が子」と「がんばっているママ」を実感できることと思います。

また、お子様自身も大きくなった時「自分がいかに小さく儚い存在だったか。」「どれだけ自分が愛されて育ってきたのか」を写真から感じとり、パパやママ、周りの人への感謝の気持ちを育んでもらえたらうれしいですね。

撮影のタイミング

新生児とお宮参り時の生後 1 ヶ月の赤ちゃんとでは見た目が大きく違います。身体が大きくなり体重も増え、寝ている時間が短くなると手足もよく動くようになるためニューボーン撮影は出来ない場合もございます。新生児特有の姿を残したい場合は生後 10 日~ 20 日までをお勧めいたします。

目の前の赤ちゃんのお世話に夢中になっているうちにあっという間に時間が過ぎ、生まれた時の姿や感動は少しずつ忘れていってしまうものです。
一生に一度しかない「今」を是非残してあげてください。

安心・安全

赤ちゃんの体がまん丸くなっていたり、布でぐるぐると巻かれていたり、ほおづえをついていたり・・・。初めて写真を見る方は驚くかもしれません。もちろん赤ちゃん自身がポーズをとっているわけではなく、撮影する側がポージングをとらせています。布が苦しくないのかな?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ママのお腹の中にいた時と同じような体勢になることで赤ちゃんは安心します。最初から最後までぐっすり、という赤ちゃんもいらっしゃいますし、環境の変化に敏感な赤ちゃんもいらっしゃいます。赤ちゃんの様子を見守りつつ、授乳やおむつ交換など休憩も入れながら撮影を進めていきます。

secure_baby
baby_hand

経験豊富なスタッフによる進行

スタッフはたくさんの赤ちゃん・ママたちと接してきているため、産後間もないママ・お子様の体調等も熟知しております。
撮影はご予約制・貸切制となっています。また、撮影時間をたっぷり取っていますので、アットホームで安心なプライベート空間をご準備させていただきます。ゆったりとリラックスして撮影をお楽しみください。ご来店直前の赤ちゃんや、ママの体調不良なども遠慮なくご相談ください。産後のママはホルモンの変動によって気分や体調が不安定になることもあります。また赤ちゃんも抵抗力が低い時期ですから、くれぐれも無理はなさらないようにしていただきたいと思います。赤ちゃん・ママの体調が第一優先です。

研修の様子

ニューボーンフォト研修の様子

撮影技術と知識向上の取り組み

ニューボーンフォトの撮影は、撮影技術だけではなく新生児を扱う技術や知識も必要となります。私たちは定期的に勉強会を行い、ポージングや撮影の安全性、撮影技術などの確認を行っています。また、定期的に研修を受け最新の技術を取得できる努力をしています。
また赤ちゃんの身体ケアについても多くの研修を重ねています。安心してニューボーン撮影をご利用頂ける様、助産師さんに撮影に立ち会って頂き、意見を頂くなどの取り組みも行っています。

スタジオ撮影環境

お部屋の室温管理や体調に気を配り、赤ちゃんの安全を第一に考え、無理のない撮影をご提案していきます。レベルの高い撮影を行うため、フォトグラファーとコーディネーターの2人~3人体制で撮影を行います。新生児撮影において高い専門性と知識を持ち、お客様に常に安心して利用いただけるスタジオであるために私たちは努力し続けます。

スタジオ撮影のメリット

お客様が来店される前に、予め撮影用にセッティングを完了させていますので、余計な時間がかかりませんし、カメラマンはスタジオのライティングについて知り尽くしていますので、撮影にも無駄がありません。
また、私達がお伺いするために、産後間もなく大変な時に、おうちのお片付けとなるとさらに大変です。スタジオ撮影をゆったりご覧になる事で少しでも気分転換して、リフレッシュしていただけたらと思います。
私達は以上の理由からスタジオでの撮影をお勧めしております。

出張撮影について(別途出張費がかかります)

出産後のママは約 2 ヶ月ほど心身共に休むことがとても大切です。
妊娠前の身体に戻っていくこの時期は、身体に負担をかけたくないママも多くいらっしゃるかと思います。「生後 1 ヶ月未満の我が子を外に連れ出すのは不安…」という方もいらっしゃいます。体調を心配することなく慣れた環境の中で撮影を希望される方のために出張撮影も行っております。ご相談ください。

撮影~撮影後について

ニューボーンフォトではご両親はもちろん、お兄ちゃん・お姉ちゃんとの撮影も可能です。ご家族の写真撮影の場合は、シンプルで統一感のあるお洋服がお勧めです。
ご家族でテイストを合わせて頂くと、より素敵なお写真になります。

背景に利用する小物、ヘッドアクセサリーやおくるみ、衣装など、ハンドメイド品や海外から取り寄せたこだわりのものを多数ご用意しております。撮影シーンについては撮影前にお打合せいたします。ご希望のシーンやポーズがありましたらお気軽にご相談ください。

family

撮影後~レタッチ

baby_before baby_after

撮影後~レタッチ

なるべく、ママや赤ちゃんのお体に負担が掛からぬ様、撮影後に写真を選択頂く時間を設けておりません。お渡しする写真・データはプロの目でお選びしたものとさせて頂きます。
写真選択後データ1枚1枚をより引き立たせるために時間をかけて丁寧にレタッチ作業をさせていただきます。
新生児期の肌は、ママの胎脂が剝がれ落ちる時期です。その肌の特徴は残しつつ、湿疹や赤み、引っかき傷、オムツ跡などを綺麗でナチュラルな状態に近づけます。

レタッチ作業後、撮影データを編集、デザインし、アルバムを作成させていただきます。データと写真の納品は、撮影後 1 ヶ月を目安にお待ちください。

あいうえおのニューボーンフォトプランではすべてアルバムが付いています。「データを失くしてしまった」という声をよく耳にします。「大切な写真はきちんと形に残して欲しい」という思いから、データのみの販売は行っていません。

オプション

その他オプションで、アルミ・キャンバスパネル、赤ちゃんとママの肉声入りムービーなどの商品がざいます。お気軽にご相談ください。

オプション料金表へ

料金

ベーシック70,000
(税込 77,000 円)

水彩の背景

赤ちゃんお一人を撮影するベーシックなプランです。

・所要時間
2時間程度
・撮影
赤ちゃん1人 3~4パターン
(きょうだい・ファミリーはそれぞれ別途 11,000 円(税込))
・3Pアルバム
・完成データ
3カット
(撮影全データ 別途 22,000 円(税込))

スペシャル100,000
(税込 110,000 円)

水彩の背景

ごきょうだいやご家族、ママとの撮影が付いています。

・所要時間
2~3時間程度
・撮影
赤ちゃん1人 4~5パターン
きょうだい又はファミリー(ママと)2~3パターン
・6Pアルバム
・完成データ
8カット(撮影全データ 別途 22,000 円(税込))

プレミアム150,000
(税込 165,000 円)

水彩の背景

全データ付き。ご希望でママも無料でヘア・メイク+ドレスを着て撮影できます。

・所要時間
3~4時間程度
・撮影
赤ちゃん1人 5~6パターン
きょうだい・ファミリー(ママと)4パターン
(ママのヘアメイク+ドレスは無料。)
・10Pアルバム
・完成データ
14カット 撮影全データ付き
・キャンパスパネル付き
水彩の背景

ゴージャス200,000
(税込 220,000 円)

プレミアムプランにさらにムービーが付いてきます。
すべてにおいて完全な記録を残せます。

・所要時間
4時間程度
・撮影
赤ちゃん1人 8パターン
きょうだい・ファミリー(ママと)4〜5パターン
・20Pアルバム
・完成データ
20カット 撮影全データ付き
・ニューボーンムービー付き
・レジェールパネル付き

オプション(上記にプラス)

土日祝日の撮影
11,000 円(税込)
出張撮影料ベーシック
11,000 円(税込)~
出張撮影料スペシャル以上
22,000 円(税込)~
ムービー
33,000 円(税込)
キャンバスパネル
16,500 円(税込)
レジェールパネル
38,500 円(税込)
photo_album 3P/6P/10P/20P アルバム
ムービー

撮影予約について

出産予定日の 3 ヵ月前からご予約をお受けできます。

帝王切開、無痛や和痛の促進剤を使った計画的な分娩を予定している方は、予定日の 1 ヶ月前までには撮影予約をお取りください。自然分娩を予定している方は、ひとまず出産予定日の 10 日~ 20 日後を目安にご予約をとらせていただきます。ご出産後なるべく早くご連絡をください。最短の撮影可能日をご案内します。

あらかじめご予約をいただいたお客様を優先的にご案内しておりますので、お客様の出産が大幅に早まったり、遅まったりした場合、ご希望の日程での撮影が出来ない場合もございますのであらかじめご了承ください。

マタニティの撮影時(32 週~ 36 週)にご予約していただくこともできます。ご相談ください。

ニューボーンの撮影予約は、特殊な撮影のため只今 他の撮影予約と分けさせて頂いております。
恐れ入りますが、以下の予約窓口よりお問い合わせ、またはご予約ください。

お問い合わせ・ご予約はこちらから

免責事項

新生児撮影利用規約

お申し込み前に撮影利用規約をご一読頂きますようお願いいたします。
撮影前に、申込書兼同意書にご署名を頂いた上、撮影を開始させていただきます。
撮影をお申し込みのお客様は、本規約を熟読、ご同意の上、お申し込み手続きを行ったものとさせて頂きます。
ご不明な点などございましたら、お問い合わせください。

規約
お子様の安全には十分配慮いたしますが、写真撮影中におけるお怪我や事故及び撮影後の体調不良に関しましては、当方では一切の責任を負いかねます。お子様から目を離なさぬよう、できるだけ近くにいて、お子様の変化を感じましたらお伝えいただきますようお願いいたします。

お子様が持病やアレルギー等をお持ちの場合や、お医者様からの伝達事項がある場合は、安全確保の点から必ず事前にご相談下さいますようお願い申し上げます。撮影をされるか否かにつきましては、お子様の体調等を含め、ご両親様ご自身の責任にてご判断下さいますようお願い申し上げます。

撮影前に、お客様のご希望イメージ等はお伺いいたしますが、赤ちゃんのコンディションを最優先にさせて頂くため、ご希望に添えないケースもございます。新生児撮影では、寝ているときにポーズを作っていくことが基本となるため、眠ることが出来ない場合は、起きている姿を活かした撮影に切り替えさせていただきます。眠らないことを理由とした再撮影は行いませんので、あらかじめご了承ください。